人気ブログランキング |

Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:'05_'06展示会( 23 )


2005年 12月 19日

搬入終了

19日早朝
無事に搬入を終えて帰ってきました

これから休みます

ここ何日かろくに寝ていません
自分でも良く頑張ったと思います

今からお昼頃まで休んで
夕方には初日の個展会場へ向かうつもりです








by hirokimafuyu | 2005-12-19 05:13 | '05_'06展示会
2005年 12月 16日

WINTER SONGを歌う

まだ雑事が山ほど残っているのに音楽STUDIOに飛び込む
2回目のMini_LIVEの練習

あっという間の3時間

アコースティック・ギター一本での弾き語りなので
仕事部屋でも出来ることなのだけど
STUDIOで集中しないと分からないことがある

そして新しい曲
「WINTER SONG」を歌うことを決定する

個展用の新作「WINTER ROSE」を描いている時に生まれた曲
いくらなんでも練習不足なのではと思ったけど
こういう機会もなかなかないので歌うことにした

新作の絵と曲

パーティーに来た人たちはどんなことを思うだろう

楽しみなような
恐いような

by hirokimafuyu | 2005-12-16 20:55 | '05_'06展示会
2005年 12月 14日

なんとなく修羅場

やっと額装が終わった
途中約3時間の仮眠を取っただけ
ほぼ48時間...

はあぁ
こんなにかかるとは思いませんでした

イラストが約45点
「約」というのは予定より少し多めに用意して
会場で展示をしながら調整しようと思っているから

COMICは「月の娘/MOON CHILD2055」10p

まあ良い経験と思いましょう
なんとなく漫画家時代の修羅場を思い出しました

by hirokimafuyu | 2005-12-14 01:26 | '05_'06展示会
2005年 12月 12日

月の娘/MOON CHILD2055

これから額装を始める

全ての絵を額に入れてテープを貼るのにどれだけかかるか想像つかない

COMIC「月の娘/MOON CHILD2055」から始めるつもり
手始めはこの原稿と決めていた


昂ぶるものがある

個展まであと一週間だ


d0060251_1162097.jpg

by hirokimafuyu | 2005-12-12 01:17 | '05_'06展示会
2005年 12月 07日

STUDIO

立川の世界堂で額とマットを購入した

描き下ろし新作も含め今回が初展示のものがかなりある
マットのサイズを決め額を選ぶだけで丸三日

少しホッとした

夕方_国立駅前の音楽STUDIOに電話して当日空きの部屋を見つける
飛び出すようにギターを抱え街へ

やはりSTUDIOは良い
解放感がこみ上げてくる

一人だけで2時間
オープニング・パーティーでのmini_LIVE用の練習をした

充実した一日

このSTUDIOが素晴らしいのは
部屋の横にBEERの自動販売機があるところ


d0060251_0343276.jpg
d0060251_0344587.jpg


by hirokimafuyu | 2005-12-07 00:35 | '05_'06展示会
2005年 12月 01日

Information

やっとHP_Information欄の更新をしました
http://hirokimafuyu.com

個展も「今月」ということになり少々焦っております
事務的な作業が残っていて追われるような日々が続いています
こうなったのも10月に制作した個展用の新作が気に入らず描き直した為でしょう
10日程かけた絵に駄目を出すのは辛いことでしたが
判断は間違っていなかったと思います

10日プラス放心の4日間...
おかげで諸々の準備作業が遅れてしまいました

友人達との約束も全て後回しです

皆さんごめんなさい
この場を借りてお詫び致します

p.s.写真は先日 個展会場の「ART CAFE1107」に打ち合わせに行った時のもの
  お話しが終わって少しリラックス

d0060251_1172148.jpg
d0060251_1481853.jpg


by hirokimafuyu | 2005-12-01 22:38 | '05_'06展示会
2005年 11月 28日

WINTER ROSE

個展の為の描き下ろし作にWINTER ROSEとタイトルをつける
先週仕上がっていたものだが今ひとつ確信が持てなかった

しかしWINTER ROSEと決まってから欠けていたパズルが揃ったように
画像に落ち着きを感じることが出来た

不思議だがこういうことは少なくない

タイトルが良いと絵を2割増しに思い
上手くいかないとその逆もある

名は体を表す
タイトルは本当に大切と思う

by hirokimafuyu | 2005-11-28 23:45 | '05_'06展示会
2005年 11月 22日

希望

少し持ち直してきた
悪い絵ではない

LOU REED「CONEY ISLAND BABY」と
VINCENT GALLOの「WHEN」を繰り返し聴いている

どうしてこんな陰鬱な音楽に救われる思いがするのだろう

by hirokimafuyu | 2005-11-22 22:24 | '05_'06展示会
2005年 11月 22日

判断

それが良いのか悪いのか
気を入れて時間をかけたものほど判らなくなる

何にしろ心の深いところで自分が落ち着いていられるかが大事

でも胸騒ぎがする
上手く行っていないということだろう

修復は可能か
起きてからもう一度考えてみる

もうこんな時間だ

by hirokimafuyu | 2005-11-22 07:16 | '05_'06展示会
2005年 11月 08日

一瞬の居場所

いろいろとUP DOWMが続いています

こなさなければならないことが重なって
しなければならないことが後回しになっています

改めて自分のマネージング能力の欠落を知る思い
本当にしっかりしなければ


そんな中でも良いことがありました

昨日個展用の版画を作るため凸版印刷のデジタル工房に原画を納めました
チーフディレクターのK氏には物を作る人間特有のオーラがあって
彼の強い視線の中で10数点の絵が命を吹き返す様を感じました

21世紀のデジタル複製美術の職人気質と言うことでしょうか
どれだけ時代が変わっても日本人の丁寧な手仕事の感性は命です

世知辛さが増していく時勢の中で
一瞬の居場所を感じる思いがしました

by hirokimafuyu | 2005-11-08 15:28 | '05_'06展示会