Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 12日

たましいの隠れ家

7月10日_
路地を入った一角
緑に囲まれた小さなギャラリーで加藤龍勇展「はだいろのたましい」が始まった
東京、恵比寿
駅から数分の場所に秘密の隠れ家のような画廊が存在することに先ず驚く
優しい光を放つ加藤さんの絵にぴったりの場所だ

展示会だから見ることが目的なのだが
何よりも絵のオーラにつつまれる幸せを感じる

ウェブサイトで知った作品もまるで違う表情でそこにいた
とても柔らかでありながら凛とした世界
自分が観ていたものはほんの一部だったことに気づかされる

子供のような気分で画材や画法を聞くのが楽しい
ちゃんと答えてくれる加藤さんが嬉しい、


夕刻のギャラリーには同業の友人達が集まり 絵を見た後は皆で近くのお店へ
このだらだらと歩いて移動する5分ほどが良い
久しぶりに会う顔と顔
皆の笑顔が弾けている、
忙しいそれぞれの時間の中からここに集まり祝いの酒を飲む

穏やかな愛
至福の時
たくさんの素敵なたましいにふれた一日_

d0060251_1524276.jpg
d0060251_153025.jpg
d0060251_1531736.jpg
d0060251_1532814.jpg
d0060251_1534226.jpg

[PR]

by hirokimafuyu | 2007-07-12 01:56 | POP ART | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kquarter.exblog.jp/tb/5781257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 不器用ですから_      加藤龍勇 個展「はだいろのたま... >>