Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 09日

加藤龍勇 個展「はだいろのたましい。」

イラストレーター、そして絵本作家でもある加藤龍勇さんが久しぶりの個展を開催する

加藤さんと初めて会ったのは2001年のこと
それ以来大切な友人としてのつき合いが続いている

以前にも書いたことだが大人になって友達を作るのは子供の頃のようには行かない
寛容さは勿論のことだが 触れあった美意識や価値観に対する素朴な信頼が必要なのだと思う

加藤さんは飄々とした佇まいながら
話していると優しさと知性がとても高いレベルで同居していることが分かる

私達はたまに電話で話をし
時間が合えば酒を呑み
ごく希に秘密のロック・セッションなどをする
私がギターで彼はドラムだ、
一緒にいると 子供の頃公園の砂場で幼友達に他愛もない相談ごと(?
を持ちかけた(られた)時のような気分になって心の毒を検証しあったりもする


会期は7月10日から15日まで
場所は恵比寿の「ギャラリーMalle」
http://galeriemalle.jp
画像は加藤さんのHPから無断で借用したもの(笑
http://www.fuki.sakura.ne.jp/~burabura
20数点という描き下ろし新作が楽しみだ

個展のタイトルは「はだいろのたましい。」

なんて素晴らしい_
d0060251_8495586.jpg

[PR]

by hirokimafuyu | 2007-07-09 08:51 | POP ART


<< たましいの隠れ家      杜の都 >>