Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 03日

中田英寿の次

中田英寿が引退を発表した

今日は朝6:00から仕事をして
夜BEERを飲みながら久しぶりに日記を書こうした矢先のこと
NET NEWSの速報で中田引退の文字が踊っていた

nakata.netに本人の長文のコメントが発表されたが
半年前から今回のワールドカップを最後に引退することを決めていたようだ

これでブラジル戦後に10分間もピッチに倒れ込んでいた気分も分かる
本人が言うように沢山の感情が押し寄せてきてどうしようもなかったのだろう

私と中田英寿との接点は特にない
山梨県韮崎の高校生だった頃からこいつは少し違うなと思ったこと
今 借りている家の大家さんが山梨出身の方で
その娘さんが中田と高校でクラスメートだったこと
同じ水瓶座ということくらいだろう

それでも中田英寿はいつも何かの物差しとして自分の中にあった
何か困った時 この場合中田だったらどうするだろうか_
とシミュレーションしてみるのだ

そんな物差しになる人物は多くない
王貞治 野茂英雄 松井秀喜 そして中田英寿くらいだ

上げてみれば皆 スポーツ選手
多分 自分に一番遠いからだろう

絵書きやミュージシャン_美術家の気分は分かる
ある意味フィジカルな衰えがスポーツ選手ほど影響しないことが不幸でもある
皆だらだらと女々しいのだ

29歳で引退を決意した中田はらしいと思う
その清さを羨ましいとも思う

でもお疲れさまとはまだ言えない
彼の次の手が気になるからだ


これからもずっとワクワクさせて欲しい
[PR]

by hirokimafuyu | 2006-07-03 22:54 | SPORTS


<< メタファー      それはちょっと、、、 >>