Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 20日

奇蹟の構造

昨日の日記
1%の可能性についての補足を_

以前 KING KAZUこと三浦知良が

 FWはゴールに向かって
 1%でもチャンスが生まれればそれを信じて全力を尽くす_

と言うようなことを雑誌のインタビューで語っていた

含蓄のある一言だと思う
確率とか安全策に頼ることで実は成果から遠ざかることがあるからだろう
必要なのは何か閃いた時
仮に周囲に反対されようが果敢に挑戦する強い意志だ

私は子供の頃に絵の仕事を志した
冷静に振り返ってみて今の歳まで続けてこれたことは
10代の頃の私の可能性において5%にも満たなかったのではないだろうか
ただ自分はその少ない可能性を100%信じたのだと思う

1%の可能性があるということは充分勝負に成りえるということだ


逆に気分で夢を語ることが一番危険だと思う
そんなものに神が味方をする筈がないからだ_
[PR]

by hirokimafuyu | 2006-06-20 00:21 | SPORTS


<< 意味      歴史的な勝ち点1 >>