Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 16日

Pioneer

野茂英雄がホワイトソックス傘下の3Aチームから解雇された

今でこそ日本人メジャーリーガーが珍しくない時代だがそのパイオニアは何といっても野茂英雄だろう
'95年_海を渡ったこの青年が野球の本場で巻き起こしたトルネード旋風は鮮烈な記憶として残っている

個人的にも初めての作品集「ルィーズ」の為の描き下ろしコミック
'ON LOUISE' 制作渦中で随分と励まされた思いがある
不安と緊張の創作の日々_
追われるように日本球界から飛び出した男の魂の投球に震えたからだ

その後 続々と日本人メジャーリーガーが誕生して行く中で
幾つものチームを渡り歩き 辛酸を舐めながらも生き抜いてきた野茂

今年はシーズン当初から右ヒジの状態が思わしくなく
復帰に向けての調整中の解雇ということになった

日本球界復帰の噂もあるが
出来ればしっかりと治してもう一度メジャーのマウンドマウンドに上がって貰いたい
勿論本人もそのつもりだろう

しかし37歳という年齢的なことを思えば
野球人生の終盤であることは間違いない


最後の一花を_

願わずにはいられない
[PR]

by hirokimafuyu | 2006-06-16 19:21 | SPORTS | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://kquarter.exblog.jp/tb/3254310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Ninomiya at 2006-06-17 13:45 x
野茂選手、本当に頑張っていましたよね。
最初の頃、英語がかんばしくないとかいろいろありましたけど、チームメイトと笑顔で肩を組んでいたりしたのを見て「よかったね!」なんて思ったりしました。

「ON LOUISE」は本当に大好きです。
大傑作です。
読み返すと泣きそうになってしまうんです・・・。

隅々まで目を通しているから(笑)、TIME誌の「彼女は自然の重力にどう順応?」なんてのも。数値でしか彼女を知ろうとしないマスメディア、ですよね。


<< 魔物      魔法の言葉 >>