Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 10日

意味

外出することが多く慌ただしい一週間でした
先週末から疲れが出て私の体調は良好とはいえません
それでもなんとか乗り切れたのは月曜日に旧友と再会したからでしょう

2005年11月11日の日記に書いた イラストレーター杉浦コウメイ氏と約25年ぶりに会いました

生きてゆくことで起こる様々な経験を全てポジティブな糧とし
絵とライフスタイル両面で果敢な変化を楽しんできた彼の人生を羨ましく思いました

出会った当時のこと
お互いが感じ思ったことを話したのも素敵でした

私が19才 彼が20才
彼の風景の中に映った自分を聞くのは照れくさいことでしたが
世間知らずの未熟さの中で本質を必死に嗅ぎ分けていたようです

改めて多感な頃の出会いの大切さを思いました
それは運というだけでなく
求めて引いて来たものなのでしょう


杉浦コウメイは今 新しいテーマとして水墨画に挑んでいます

 彼なりの解釈の新画像

私にとってそれはとても刺激的で
この時期に彼との交際が再開した意味を感じています
[PR]

by hirokimafuyu | 2006-02-10 22:13 | POP ART | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kquarter.exblog.jp/tb/2669588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by コウメイ at 2006-02-10 23:27 x
お互い年とったけど変わってないね。これってきっといいことだよね。ヒロキと会ってて、本当に懐かしく国立での日々を思い出した。25年ぶりの再会も意味があるように感じる。
これから先、お互い心して生きていこう(覚悟)。

涙が出そうなほどなつかしかった。
Commented by hirokimafuyu at 2006-02-11 01:43
良い時間をありがとうございました
本当に心して生きていきましょう
これからもずっとよろしくお願いします



<< 勇気を      this heat >>