Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 03日

this heat

昼過ぎに起きて駅前のdisk unionへ

やっとthis heatのファースト・アルバム_リマスター盤を手に入れる

展示会後久しぶりのCD購入
ここ二ヶ月ほど音楽どころではなかった

 こんなことではいけない

併せて何か新譜を買うつもりでいたが結局その気には至らず
_ピンと来るものが無かった為

this heatはセカンドしか知らなかったので 今回初めて聞くファーストにショックを受ける
1979年に発表された音
文学的とも言える実験性と音響の快楽
高い志を三人の痩せぎすの精神が支えている

'70年代の半ば_PUNK勃発以降 NEW WAVE POST PUNKと続いた革命の時期からROCKが本質的に何も進んでいないことを思い知る
あの当時 
ワクワク・ドキドキ ジャングルに入るような気分で輸入番屋に通いつめたものだ

とは言え 過去の名作に酔っているだけではいけない
概念を全て吹っ飛ばすような「今」の音に撃たれたい
世界の何処かに魂を磨く若者が必ず居るはず

音のテロリストに殺されたい


d0060251_2261992.jpg

[PR]

by hirokimafuyu | 2006-02-03 22:06 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kquarter.exblog.jp/tb/2634037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 意味      FEBRUARY >>