Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 13日

信頼

絵を描いていると
何をやっているのか分からなくなることがあります

大切なのは客観的視点でしょう
今 この薄っぺらい紙の上で何が起こっているのか

自分の絵を愛するだけでは魔法は生まれません

もし不安の要素が浮かんだら
そこにも意味がある筈です
その時はあえて突き放してみます
否定的な眼で検証していきます


それで何も残らなければそこまでのもの


でも一つでも捨てがたい要素が残ったら
今度は腹をくくって引き受けます


自分の中のちっぽけなものを信頼します
[PR]

by hirokimafuyu | 2005-11-13 19:51 | POP ART


<< 父の誕生日      19歳の時の写真 >>