Hiroki Mafuyu Blog

kquarter.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 10日

これからの音楽のかたちと価値/坂本龍一

もともと音楽って何万年もの間、かたちのない『ライブ』だったんです。
メディアを再生して音楽を聴くというスタイルは、レコード誕生以後の約100年くらいの歴史しかないんですね。
メディアがなく録音もできない時代、音楽は100%ライブだった。
音楽が目に見えない、触れられないデータ化されたものになっている今、もう一度音楽のおおもとのかたち - ライブへの欲求が強くなっている。
これはすごく面白いことだなと思っています。
なにか必然的な理由があるような気がしてね。

季刊analog&Phile-web
www.phileweb.com/interview/article/200908/31/25.html

d0060251_191127.jpg

[PR]

by hirokimafuyu | 2011-05-10 00:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kquarter.exblog.jp/tb/13547712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 狂気      三回忌 >>